beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

10人でも強い! 敵地で愛媛を破った首位新潟、クラブ記録更新の開幕10戦負けなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟が開幕10戦無敗

[4.24 J2第10節 愛媛0-2新潟 ニンスタ]

 J2第10節が24日に行われ、首位アルビレックス新潟は敵地で16位愛媛FCに2-0で勝利した。2試合ぶりの白星を飾り、クラブ記録を更新する開幕10戦無敗(8勝2分)としている。

 新潟は開始からボールを支配して相手を押し込み、前半12分に先制した。DF早川史哉からのロングパスを左サイドのMF本間至恩が受け、中央へ持ち出しながら右へ展開。駆け上がったMF星雄次がゴールライン際から折り返すと、ニアのFW谷口海斗が頭で叩き込んだ。

 谷口は昨季にJ3熊本で18ゴールを挙げて得点王に輝き、今季から新潟に完全移籍。これが加入後初ゴールとなった。

 ハーフタイムを挟んでも攻勢を続ける新潟は後半39分、途中出場のMF三戸舜介が2度目の警告で退場となるが、10人でもボールを握ってゴールへ迫る。

 そして後半43分、DF千葉和彦のロングフィードから左サイドの本間がDF西岡大志を抜いてPA内左に進入し、GK秋元陽太との1対1から右足でシュート。豪快にゴール右へ突き刺し、今季3得点目で2-0と勝負を決定づけた。

 愛媛は實好礼忠新監督の就任後、3戦負けなし(2勝1分)だったが、リーグ戦4試合ぶりの黒星。無得点は3月21日の第4節・甲府戦(●0-1)以来となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第10節1日目 スコア速報

TOP