beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

実況者も絶句「うわっ…」倒れた相手をジャンプして踏みつける…町田FWの“カードなし”に物議

このエントリーをはてなブックマークに追加

町田FWのプレーに物議

[5.2 J2第11節 町田0-2山口 Gスタ]

 J2第11節が2日に開催され、FC町田ゼルビアはホームでレノファ山口FCに0-2で敗れた。この試合での町田FWドゥドゥのプレーがSNS上などで物議を醸している。

 問題のシーンが起きたのは、山口が2点をリードして迎えた後半アディショナルタイム3分だった。山口MF田中陸が自陣の右サイドで倒れながらクリアを試みると、ブロックに行ったのはドゥドゥ。左足に当たったボールがタッチラインを割った直後、ドゥドゥはその左足でジャンプし、右の足裏で田中の左太ももの内側を踏みつける形となった。

 この試合を中継した『DAZN』でリプレイが流れると、実況者は思わず「うわっ…」と絶句。解説者も「赤が出てもおかしくないですね」と指摘した。

 山口側は主審に抗議したが、J2ではビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)はなく、そのままドゥドゥは“お咎めなし”。しばらくスタッフの対応を受けていた田中は大事には至らずプレーを再開し、約1分半後に試合終了となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第11節2日目 スコア速報

TOP