beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

オーバメヤンが豪快ボレー弾!! アーセナル、ニューカッスル退けて3戦ぶり白星

このエントリーをはてなブックマークに追加

豪快なボレーシュートを叩き込んだFWピエール・エメリク・オーバメヤン

[5.2 プレミアリーグ第34節 ニューカッスル 0-2 アーセナル]

 プレミアリーグは2日、第34節を行い、アーセナルニューカッスルのホームに乗り込んだ。前半6分にMFモハメド・エルネニーの得点で先制したアーセナルが、同21分にFWピエール・エメリク・オーバメヤンの得点で突き放し、2-0の完封勝利を収めた。

 試合開始早々の前半6分に試合を動かしたのはアウェーのアーセナルだった。右サイドを駆け上がったDFエクトル・ベジェリンの折り返しに走り込んだオーバメヤンは空振り。しかし、こぼれ球に反応したエルネニーが右足のシュートでネットを揺らし、スコアを1-0とした。

 前半19分にはFWアラン・サン・マクシマンが放ったループ気味のシュートがゴールを襲うが、GKマシュー・ライアンが弾き出して難を逃れる。同29分には追加点のチャンスが訪れたものの、MFグラニト・ジャカが放ったミドルシュートはGKマルティン・ドゥブラフカに弾き出されてしまった。

 1-0のまま後半を迎えると、同21分にアーセナルが追加点。MFマルティン・ウーデゴーアのパスから左サイドを駆け上がったFWガブリエル・マルティネッリのクロスに飛び込んだオーバメヤンが、鮮やかなジャンピングボレーでゴールを陥れてリードを2点差に広げた。

 その後、アーセナルに追加点こそ生まれなかったものの、ニューカッスルの反撃を許さずに逃げ切って2-0の完封勝利を収め、リーグ戦3試合ぶりの白星を獲得した。

●プレミアリーグ2020-21特集

TOP