beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ピッチで死ぬとしても…」ネイマールが並々ならぬ決意語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 パリSGFWネイマールは4日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)マンチェスター・シティ戦のセカンドレグを控え、逆転突破への決意を語った。公式サイトが伝えている。

 パリSGは1日のRCランス戦に2-1で勝利。試合後、ネイマールは「非常にタフな試合になることは分かっていたが、必要だった勝利を手に入れることができた」と振り返った。

 欧州CL準決勝ファーストレグでパリSGはシティに1-2で敗戦。4日の逆転突破を目指し、「今やるべきことの第一は休むことで、それからチャンピオンズリーグに完全に集中することだ」と意気込みを語った。

「マンチェスター・シティを相手に非常にタフなファーストレグだった。だが、統計がどうであろうが、勝ち上がる確率のパーセンテージに関係なく、信じなければいけない。すべてのパリジャンが僕たちを信じるべきだ!僕は最前線で、チームのために戦う一番最初の戦士になる。全力を尽くすし、突破するためにあらゆることをするつもりだ。ピッチで死ぬ必要があるとしてもね」

●フランス・リーグアン2020-21特集
●チャンピオンズリーグ(CL)20-21特集

TOP