beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

北九州、選手1人が新型コロナ陽性判定…5日のJ2栃木戦は予定通り開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ギラヴァンツ北九州は3日、4月30日に実施したJリーグ公式PCR検査の結果、トップチーム選手1人が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたと発表した。なお、保健所の指導のもと、トップチーム選手4人が濃厚接触者として特定されている。

 クラブは今回の結果を受け、3日に当該選手を除くトップチーム全選手とチームスタッフを対象にPCR検査を実施。濃厚接触者4人を含む全員が陰性だったことを発表した。また、今後のトップチームの活動については、保健所との協議の結果、陽性者1人と濃厚接触者4人を除き、感染予防策の徹底を図ることで継続可能との判断を受けたという。

 5日に行われるJ2第12節の栃木戦は、Jリーグのプロトコルに従い、陽性者1人と濃厚接触疑い者4人を除いて予定通り開催するとしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP