beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

WEリーグPSM、I神戸がFW水野先制弾を守り切り2連勝! EL埼玉は黒星スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

INAC神戸レオネッサのFW水野蕗奈が先制ゴール

 今年9月に開幕を予定しているWEリーグのプレシーズンマッチが4日に行われ、INAC神戸レオネッサは敵地でちふれASエルフェン埼玉と対戦した。

 前半4分、PA内で相手DFのバックパスが弱くなったところをI神戸のFW水野蕗奈が見逃さず、素早く反応。ダイレクトでゴールキーパーの股を抜いてネットを揺らした。幸先よく先制したI神戸はこの1点を最後まで守り切り、1-0で勝利。I神戸はAC長野戦(○3-0)に続くクリーンシートで2連勝、EL埼玉はプレシーズンマッチ黒星スタートとなった。

 4月24日から行われているプレシーズンマッチは6月19日まで開催予定。各クラブ、ホーム2試合、アウェー2試合の計4試合が行われる。
 
5月4日(火・祝)
[熊谷陸]
EL埼玉 0-1 I神戸
[I]水野蕗奈(4分)

TOP