beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

オーウェンが「世界最高の選手になれる」と絶賛する22歳MF&20歳MF

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFフィル・フォーデンとMFメイソン・マウント

 元イングランド代表のマイケル・オーウェン氏は、チェルシーの22歳MFメイソン・マウントマンチェスター・シティの20歳MFフィル・フォーデンは「世界最高の選手になれる」と主張した。英『ミラー』が伝えている。

 1999年1月10日生まれで22歳のマウントはチェルシーの下部組織で育ち、17-18シーズンにレンタル先のフィテッセでプロデビュー。ダービーを経てチェルシーに復帰すると、主力としてプレーし、今季のプレミアでは33試合6得点を記録。19年9月にはイングランド代表デビューを果たしている。

 2000年5月28日生まれで20歳のフォーデンはマンチェスター・Cの下部組織出身で17年にトップチームデビュー。昨季のプレミアで23試合5得点を記録すると、今季は25試合7得点を記録している。イングランド代表では20年9月の活動中に滞在するホテルに女性を招き入れ、新型コロナウイルスのガイドラインに違反し、一時は追放となったが、11月に復帰して代表デビューを飾った。

 ともに今季のUEFAチャンピオンズリーグ決勝に進出したチームに貢献しており、オーウェン氏も「世界のサッカー界で最高の選手に成長している」と『BT Sport』に語った。

「夏のイングランド代表戦はとてもエキサイティングだ。メイソン・マウントとフィル・フォーデンは将来的に世界最高の選手になるだろう。彼らはとても優秀で、それを見られるのはとてもエキサイティングなことだ」

「マウントは驚異的な選手で、フォーデンはイングランドがこれまで見たことのない最高の選手の一人になれる」

●プレミアリーグ2020-21特集

TOP