beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪の担架要員をよく見ると…元日本代表など豪華すぎる顔ぶれに

このエントリーをはてなブックマークに追加

G大阪の担架スタッフが話題に

 8日にパナソニックスタジアム吹田で行われたJ1第13節・ガンバ大阪対川崎フロンターレ(0-2)での担架スタッフに大きな注目が集まっている。

 Jリーグは10日、公式ツイッター(@J_League)で同試合のワンシーンを切り取った動画を投稿。「担架要員にも注目!!」とし、「担架要員をよく見ると…#ガンバ大阪 でプレーしていた #明神智和 さんが!?」と、元日本代表で現在はG大阪ジュニアユースのコーチを務める明神智和氏が担架のスタッフを務めていたことを伝えた。

 ほかにも動画の中では、G大阪ユース監督の森下仁志氏やG大阪ジュニアユースコーチの藤ヶ谷陽介氏など、豪華なクラブOBが担架スタッフとして待機する様子が収められている。

 この試合は緊急事態宣言中により、リモートマッチ(無観客試合)として開催されたため、普段はボランティアスタッフが務める役割をクラブスタッフが協力して行っていたようだ。

 G大阪は緊急事態宣言の延長に伴い、12日のJ1第20節・サンフレッチェ広島戦(@パナスタ)、16日のJ1第14節・浦和レッズ戦(@パナスタ)についてもリモートマッチとなっている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP