beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岐阜MF柏木陽介が加入後初ゴール含む1G1A!! 全2得点に絡んで白星導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF柏木陽介が岐阜加入後初ゴール

[6.6 J3第10節 福島1-2岐阜 とうスタ]

 FC岐阜のMF柏木陽介が6日、敵地でのJ3第10節・福島ユナイテッドFC戦(○2-1)で加入後初得点を含む1ゴール1アシストの活躍を見せた。

 2010年から所属した浦和レッズで繰り返しの規律違反行為があった柏木は、トレーニング参加禁止などの処分を経て、今年3月に岐阜へ完全移籍。今節にリーグ戦初先発を果たすと、前半7分にPA手前左のMF吉濱遼平からのクロスを右足で押し込み、公式戦5試合目で加入後初ゴールを挙げた。

 1-1で迎えた前半37分には、PA内で浮き球を巧みにコントロールして後方にパスを送り、PA手前中央で反応したMF舩津徹也が右足のミドルシュートを突き刺す。後半はスコアが動かず、2-1でタイムアップ。柏木の全2得点に絡む活躍により、岐阜が2試合ぶりの白星を手にした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J3]第10節2日目 スコア速報

TOP