beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分の森重「本当にビックリ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 大分のDF森重真人(20)が、U-23日本代表に初選出された。スポーツ報知によると、「オリンピックは自分の目標にも設定してなかった。本当にビックリです」と苦笑いを浮かべたという。昨年、ワールドユースに出場しながらベンチを温める日々が続いただけに、飛び級での招集が信じられなかった。ワールドユース後、シャムスカ監督(42)はボランチからDFへの転向を命じた。「ボランチだとボールの奪いどころが難しかった。DFは自分に合ってる気がする」。コンバートが奏功し、チームの主力へと成長。定位置を獲得した。
 「選ばれた以上、最後まで残りたい。ライバルは多いけど頑張ります」と候補で終わるつもりはないと、同紙は報じている。

(文 武澤伸昭)

TOP