beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]京産大が大量5発で3連勝! 首位・関学大は王者・大体大との接戦を制す:前期第9節

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都産業大が大量5得点で勝利

第99回関西学生サッカーリーグ1部


 第99回関西学生サッカーリーグ1部の前期第9節が5日、6日に行われた。京都産業大大阪教育大に5ー0で勝利。3連勝を達成した。

 京産大は前半終了間際、右CKをDF福田玲央(3年=金光大阪高)が決め切り、先制に成功。前半を1ー0で折り返すと、後半からゴールラッシュが始まる。

 後半6分にはMF石川貴登(4年=流通経済大柏高)、同19分にはFW原田烈志(3年=G大阪ユース)が追加点。24分にはMF福井和樹(2年=G大阪ユース)が4点目を挙げる。さらに福井は35分にFKを直接沈め、ダメ押しの5点目。京産大が大量得点で連勝を継続させた。

 暫定首位に立つ関西学院大は、3連覇王者の大阪体育大と対戦。前半35分にFW古山兼悟(1年=立正大淞南高)のゴールで大体大に先制を許すと、前半は0-1で折り返す。そのまま試合は終盤へ。すると、関学大は後半36分にFW木村勇大(3年=大阪桐蔭高)がPKで同点ゴールを決めた。

 関学大は同点ゴールの3分後、後半39分に試合をひっくり返す。FW山見大登(4年=大阪学院大高/G大阪内定)の浮き球パスを、FW輪木豪太(4年=京都橘高)が仕留めた。終盤の逆転劇で、関学大が2ー1で勝利。3連勝で首位をキープしている。

 びわこ成蹊スポーツ大桃山学院大に1ー0で勝利。スコアレスで90分間が経過すると、後半アディショナルタイムにPKを獲得する。MF佐藤昴(4年=神戸U-18)が決め切り、第3節からの連勝を続けている。

 大阪学院大大阪経済大との接戦を制す。前半8分にMF村上陽斗(1年=東海大大阪仰星高)のゴールで先制された大院大だが、同27分にFW秋山駿(4年=神戸U-18)の同点ゴールで試合を振り出しに戻す。1ー1で迎えた後半3分にはFW澤崎凌大(2年=徳島ユース)が逆転ゴールを決め、2ー1で試合を終えた。

 阪南大関西大に2ー1で勝利。試合は後半から動き、後半11分にMF原耕太郎(3年=西尾高)が先制点を挙げる。その2分後にはオウンゴールで追加点。同23分にMF高橋直也(2年=G大阪ユース)に1点を返されるが、そのまま逃げ切った。

 立命館大甲南大と対戦し、2ー1で勝利した。前半13分、MF松井温人(3年=静岡学園高)のクロスをMF大久保龍一(3年=愛知FC)がヘディングシュート。1点を守り切り、今季初白星を手にした。

 同志社大は今節試合はなかった。

結果は以下のとおり
【第9節】
(6月5日)
大阪体育大 1-2 関西学院大
[大]古山兼悟(35分)
[関]木村勇大(81分)、輪木豪太(84分)


桃山学院大 0-1 びわこ成蹊スポーツ大
[び]佐藤昴(90分+2)

甲南大 0-1 立命館大
[立]大久保龍一(13分)

阪南大 2-1 関西大
[阪]原耕太郎(56分)、オウンゴール(58分)
[関]高橋直也(68分)


京都産業大 5-0 大阪教育大
[京]福田玲央(45分+2)、石川貴登(51分)、原田烈志(64分)、福井和樹2(69分、80分)

大阪学院大 2-1 大阪経済大
[学]秋山駿(27分)、澤崎凌大(48分)
[経]村上陽斗(8分)


(写真提供:京都産業大サッカー部、山本果歩)

●第99回関西学生L特集

TOP