beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMがJFLのHonda FCに先制許す…決めたのはGK!

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FMが先制を許した

[6.9 天皇杯2回戦 横浜FM-Honda FC ニッパツ]

 Honda FC(JFL)のGK楠本祐規が9日、天皇杯2回戦・横浜F・マリノス戦で先制ゴールを決めた。

 2年ぶりの天皇杯出場となる横浜FMが2年連続ベスト8のHonda FCをニッパツ三ツ沢球技場に迎えた一戦。スコアレスで迎えた前半27分、セットプレーの流れからPA内のFW児玉怜音がDF高野遼に倒されてPKを獲得する。

 この場面でキッカーを任されたのはGK楠本。前半28分、右足で放った強烈なシュートがゴール左上に突き刺さり、J1チームを相手に先制点を奪った。

 18時キックオフの試合は現在、Honda FCが1-0でリードしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●第101回天皇杯特集ページ
●[天皇杯]2回戦1日目 スコア速報

TOP