beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ブンデス勢がGKグラーチら4選手! “死の組”に巻き込まれたハンガリー代表EURO最終メンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハンガリーサッカー連盟が欧州選手権(EURO2020)に臨む最終メンバーを発表している。

 ブンデスリーガでプレーする選手がライプツィヒの守護神GKペーテル・グラーチをはじめ、DFビリ・オルバン(ライプツィヒ)、FWアーダーム・サライ(マインツ)、FWロランド・サライ(フライブルク)の4選手。国内強豪のフェレンツバーロシュ、フェヘールバールから大勢選出されている。

 ハンガリーは死の組とされるグループF。15日にポルトガル、19日にフランス、23日にドイツと対戦する。

▽GK
アーダーム・ボグダーン(フェレンツバーロシュ)
ペーテル・グラーチ(ライプツィヒ)
デネシュ・ディブス(フェレンツバーロシュ)

▽DF
ゲルゲー・ロブレンチチュ(フェレンツバーロシュ)
アッティア・フィオラ(フェヘールバール)
ロイク・ネゴ(フェヘールバール)
ビリ・オルバン(ライプツィヒ)
アーダーム・ラング(オモニア・ニコシア)
エンドレ・ボトカ(フェレンツバーロシュ)
アーコシュ・ケチケシュ(ルガーノ)
アッティラ・サライ(フェネルバフチェ)
ベンデグーズ・ボラ(フェヘールバール)

▽MF
タマーシュ・チェリ(メゼーケベシュド)
ロランド・バルガ(MTKブダペスト)
ダービド・シゲール(フェレンツバーロシュ)
ラースロー・クレインヘイスレル(オシエク)
フィリップ・ホレンデル(パルチザン)
アーダーム・ナジ(ブリストル・シティ)
ダーニエル・ガズダグ(ブダペスト・ホンベード)
アンドラーシュ・シェーファー(ドゥナイスカー・ストレダ)

▽FW
アダム・サライ(マインツ)
ネマニャ・ニコリッチ(フェヘールバール)
ヤーノシュ・ハーン(パクシュ)
ケビン・バルガ(カスムパシャ)
ロランド・サライ(フライブルク)
サボルチ・ショーン(FCダラス)

●EURO2020特集

TOP