beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

EURO2020優勝国をスーパーコンピュータが占ってみた…超意外すぎる決勝カード、そして優勝国は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日に開幕するEURO2020の優勝国をスーパーコンピュータが予想。チェコ代表の名前が挙がった。8日、英『ミラー』が伝えている。

 欧州の24か国が出場する今大会。世界中のチームが集まるワールドカップ以上にレベルが高いともいわれており、一年間の延期を経て、満を持して開催される。前回の優勝国はポルトガル代表。今大会はフランス代表は優勝候補といわれている。

 当然、優勝国を予想するのは至難の業。だが、データ分析企業『Sportradar』のスーパーコンピュータが、今回その予想に打って出た。過去20年間のデータを分析した結果、優勝はチェコになると予想。スペイン代表ドイツ代表、ポルトガルら強豪国を撃破し、デンマーク代表との決勝を3ー2で勝ち抜くという。

 CEOのベルナー・ベッカー氏は「サッカーは予測不可能。チェコとデンマークの決勝を予想する人はほとんどいないだろう」と自信をみなぎらせている。

●EURO2020特集

TOP