beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥栖19歳ルーキーのFW兒玉澪王斗が相模原にレンタル移籍「何段回もレベルアップしてきます」

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥栖FW兒玉澪王斗が相模原にレンタル移籍(写真はU-18時代)

 SC相模原は15日、サガン鳥栖のFW兒玉澪王斗(19)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2022年1月31日まで。契約により、期間中は鳥栖と対戦する全ての公式戦に出場できない。

 鳥栖U-18出身の兒玉は今季からトップチームに昇格した。昨季は2種登録選手としてカップ戦1試合に出場。今季もリーグ戦の出場こそないが、カップ戦で5試合に出場している。

 相模原のクラブ公式サイトを通じて「新しい地、新しいユニホームを着てサッカーができる喜びを気持ちだけで終わるのではなくプレーで見せます。 必ずチームの力になれるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメント。また、鳥栖のクラブ公式サイトでは「プロキャリアをサガン鳥栖でスタートできたことを誇りに思っています。戦う舞台は違いますが、相模原に行っても自分の今できることを精一杯努力して、何段回もレベルアップしてきます。別のチームではありますが、これからも応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW兒玉澪王斗
(こだま・れおと)
■生年月日
2002年4月24日(19歳)
■出身地
鹿児島県
■身長/体重
178cm/70kg
■経歴
F.Cuore-鳥栖U-18-鳥栖-鳥栖
■出場歴
カップ戦:5試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP