beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

Jリーグ職員1名が新型コロナ陽性

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは14日、所属職員1名が新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けたことを発表した。14日になって発熱し、医療機関で抗体検査を実施した結果、陽性となった。

 ただし該当職員は6月26日以降、自宅で就業を続けており、JFAハウスや試合会場への立ち入りはなかったという。リーグは「関係各所と連携し、感染拡大防止に努めるとともに、ファン・サポーターの皆様、メディアの皆様、およびJリーグ全役職員の健康と安全を最優先に考え、より一層の感染予防対策に取り組んでまいりたいと考えております」とコメントしている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP