beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

神戸が古橋亨梧のセルティック移籍を正式発表! クラブ間で基本合意、メディカルチェック後に正式契約

このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸がFW古橋亨梧の移籍合意を発表

 ヴィッセル神戸は16日、FW古橋亨梧(26)がスコティッシュ・プレミアシップのセルティックへの完全移籍についてクラブ間で基本合意に達したことを伝えた。今後は現地でのメディカルチェックを経て、正式契約となる。

 古橋は2018年夏にFC岐阜から神戸に加入。今季はJ1リーグ14ゴールで得点ランク単独トップに立っている。日本代表としても5試合3得点を記録。海外移籍の噂は以前から出ており、今回もPSVやアンデルレヒトからのオファーもあったという。

 昨季リーグ戦10連覇を逃したセルティックは、新監督に元横浜F・マリノス指揮官のアンジェ・ポステコグルー氏が就任している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP