beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

町田がマソビッチと双方合意で契約解除「この決断はお互いに前進するための決断です」

このエントリーをはてなブックマークに追加

町田がMFマソビッチと契約解除

 FC町田ゼルビアは18日、MFマソビッチ(26)と双方合意のもと、7月18日付けで契約解除となったことを発表した。

 マソビッチは2020シーズンから町田に加入。同シーズンはリーグ戦22試合1得点を記録した。今シーズンはリーグ戦6試合、天皇杯1試合に出場している。

 クラブ公式サイトでは、マソビッチがファン・サポーターに向けてメッセージを送った。

「この度、FC町田ゼルビアと契約解除をすることになりました。この決断はお互いに前進するための決断です」

「この1年半、監督・コーチングスタッフ・強化部スタッフ、そしてチームメイトと一緒に良い仕事ができたことを幸せに思います」

「これから違う道を歩むという決断をしましたが、FC町田ゼルビアというクラブはめざましく成長しているクラブであり、チームも非常に早いスピードで成長しています。このクラブは私の胸の中にずっとあり続けますし、必ずJ1昇格という目標を達成することを確信しています。心から皆様の成功を祈っています」

「私はまだ次のチームは決まっていませんが、ここで得た大きな経験を活かして頑張っていきたいと思います。最後にこのクラブに関わる全ての皆さんに“ありがとう”という言葉を伝えたいと思います。1年半ありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP