beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FC杉本竜士が東京V復帰!「とても幸せに感じていますし、すごく楽しみにしています」

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜FCのMF杉本竜士が東京Vに復帰

 東京ヴェルディは20日、横浜FCのMF杉本竜士(28)が完全移籍で加入することを発表した。東京Vには2016年以来の復帰となる。

 杉本は東京Vユースから2012年にトップチームへ昇格。2013年途中から同シーズン終了までFC町田ゼルビアへの期限付き移籍を経験し、2017年から名古屋グランパスに完全移籍した。その後、2018年シーズン開幕直後の2月に徳島ヴォルティス、2020年に横浜F・マリノスへ完全移籍。2020年8月に横浜FCへ期限付き移籍し、今季から完全移籍となっていた。開幕からここまでJ1リーグ戦6試合、ルヴァン杯4試合、天皇杯1試合に出場している。

 東京Vのクラブ公式サイトを通じ、「ヴェルディのサポーターの前でプレーできることをとても幸せに感じていますし、すごく楽しみにしています。ヴェルディの力になれるよう精進していきます。よろしくお願いします!」と挨拶。横浜FCのクラブ公式サイトでは「横浜FCの力になれず、申し訳なかったです。新たな環境でまた頑張ってきます。一年間ありがとうございました」と感謝を語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF杉本竜士
(すぎもと・りゅうじ)
■生年月日
1993年6月1日(28歳)
■出身地
東京都府中市
■身長/体重
164cm/60kg
■経歴
府ロクSC-東京VJrユース-東京Vユース-東京V-町田-東京V-名古屋-徳島-横浜FM-横浜FC
■出場歴
J1リーグ:11試合
J2リーグ:165試合14得点
カップ戦:4試合
天皇杯:8試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021シーズン新体制&背番号一覧
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP