beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

なでしこドロー発進、アメリカ敗れる波乱…計13ゴールが生まれた試合も:東京五輪女子GL第1節

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京五輪が開幕した

 東京オリンピックの女子サッカーが21日に開幕した。

 グループEのなでしこジャパン(日本女子代表)はカナダと対戦し、1-1のドロー。前半6分に先制を許したが、後半39分にFW岩渕真奈のゴールで追い付き、勝ち点1を手にした。もう一方の試合ではイギリスがチリを2-0で下し、初戦を終えて首位に立っている。

 グループFのオランダはザンビアを相手に10-3で大勝。圧巻のゴールラッシュで首位スタートを飾った。ブラジルも中国を相手に5-0で快勝し、同勝ち点で2位となっている。

 グループGでは、FIFAランキング1位のアメリカがスウェーデンに0-3で敗れる波乱。金星を挙げたスウェーデンが首位発進に成功した。一方、オーストラリアはニュージーランドに2-1で勝利。スウェーデンと同じ3ポイントで2位に位置している。

 第2節は24日に行われ、なでしこはイギリスと戦う。

以下、試合結果と順位表

■試合結果
[グループE]
第1節
7月21日(水)
イギリス 2-0 チリ [札幌ド]
日本 1-1 カナダ [札幌ド]

[グループF]
第1節
7月21日(水)
中国 0-5 ブラジル [宮城ス]
ザンビア 3-10 オランダ [宮城ス]

[グループG]
第1節
7月21日(水)
スウェーデン 3-0 アメリカ [東京ス]
オーストラリア 2-1 ニュージーランド [東京ス]

■順位表
[グループE]
1.イギリス(3)+2
2.日本(1)0
2.カナダ(1)0
4.チリ(0)-2

[グループF]
1.オランダ(3)+7
2.ブラジル(3)+5
3.中国(0)-5
4.ザンビア(0)-7

[グループG]
1.スウェーデン(3)+3
2.オーストラリア(3)+1
3.ニュージーランド(0)-1
4.アメリカ(0)-3

●東京オリンピック(東京五輪)特集ページ

TOP