beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イングランド代表メンバー発表(10年W杯)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 イングランド代表は1日、W杯南アフリカ大会に臨むメンバー23人を発表した。同国は最初に予備登録30人を選び、強化試合などを経て絞り込み作業を行っていた。

 セオ・ウォルコットダレン・ベントスコット・パーカーら7選手が外れることになった。

以下、W杯メンバー23選手

▽GK
1 デイビッド・ジェームズ(ポーツマス)
12 ロバート・グリーン(ウェストハム)
23 ジョー・ハート(バーミンガム)

▽DF
2 グレン・ジョンソン(リバプール)
3 アシュリー・コール(チェルシー)
5 マイケル・ドーソン(トッテナム)※追加招集
6 ジョン・テリー(チェルシー)
13 スティーブン・ウォーノック(アストン・ビラ)
15 マシュー・アップソン(ウェストハム)
18 ジェイミー・キャラガー(リバプール)
20 レドリー・キング(トッテナム)

▽MF
4 スティーブン・ジェラード(リバプール)
7 アーロン・レノン(トッテナム)
8 フランク・ランパード(チェルシー)
11 ジョー・コール(チェルシー)
14 ギャレス・バリー(マンチェスター・C)
16 ジェームス・ミルナー(アストン・ビラ)
17 ショーン・ライト・フィリップス(マンチェスター・C)
22 マイケル・キャリック(マンチェスター・U)

▽FW
9 ピーター・クラウチ(トッテナム)
10 ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)
19 ジャーメイン・デフォー(トッテナム)
21 エミール・ヘスキー(アストン・ビラ)

リオ・ファーディナンド(マンチェスター・U)が6月4日に負傷離脱。マイケル・ドーソン(トッテナム)が追加招集された

▼関連リンク
W杯南アフリカ大会特設ページ
講談社版W杯ガイドブック
W杯全記録集

TOP