beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大会MVPはフォルラン!ミュラーも2冠を達成

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FIFAは11日、大会最優秀選手(MVP)に贈られる「ゴールデンボール賞」など各賞の受賞者を発表し、記者投票によって決まるMVPにはFWディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)が選ばれた。

 各記者はMVPにふさわしいと思う選手に1位から3位まで投票。1位が5ポイント、2位が3ポイント、3位が1ポイントで換算され、最多ポイントを獲得した選手にMVPが贈られる。

 フォルランは23.4%の得票率を記録し、堂々の受賞。シルバーボール賞は21.8%のMFウェズレイ・スナイデル(オランダ)、ブロンズボール賞はFWダビド・ビジャ(スペイン)がそれぞれ受賞した。

 大会得点王に贈られる「ゴールデンブーツ賞」は5得点を挙げたMFトーマス・ミュラー(ドイツ)に決定。ミュラーのほか、ビジャ、スナイデル、フォルランも5得点で並んだが、アシスト数で上回ったミュラーが栄えあるゴールデンブーツ受賞となった。

 ミュラーは最優秀若手選手に贈られる「ベストヤングプレイヤー賞」も受賞し、2冠を達成した。

 最優秀GKに贈られる「ゴールデングローブ賞」はGKイケル・カシージャス(スペイン)が受賞。「フェアプレー賞」にはスペインが選ばれた。
以下、各賞の受賞者及びチーム

▼優勝
スペイン代表

▼フェアプレー賞
スペイン代表

▼ゴールデンブーツ賞
MFトーマス・ミュラー(ドイツ)
5得点(3アシスト)

▼シルバーブーツ賞
FWダビド・ビジャ(スペイン)
5得点(1アシスト、634分)

▼ブロンズブーツ賞
MFウェズレイ・スナイデル(オランダ)
5得点(1アシスト、652分)

<次点>
FWディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)
5得点(1アシスト、654分)
※得点王には4人が5得点で並んだが、同一得点の場合はアシスト数、出場時間によって順位付けしゴールデンブーツ受賞者が決まる

▼ゴールデンボール賞(MVP)
FWディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)

▼シルバーボール賞
MFウェズレイ・スナイデル(オランダ)

▼ブロンズボール賞
FWダビド・ビジャ(スペイン)

▼ゴールデングローブ賞(最優秀GK)
GKイケル・カシージャス(スペイン)

▼ベストヤングプレイヤー賞(最優秀若手選手)
MFトーマス・ミュラー(ドイツ)

<写真>MVPを獲得したフォルラン

(取材・文 西山紘平)

▼関連リンク
W杯南アフリカ大会ページ

TOP