beacon

[第2回ゲキサカ杯]決勝T最後の一組は『藤本主税の阿波踊り』!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲキサカと唯一のFIFA公認サッカーゲーム「FIFA11 ワールドクラスサッカー」(PS3版他、発売中)によるコラボレーションゲーム大会『第2回ゲキサカ杯2010 ~FIFA 11編~』が6日、東京・渋谷のパセラリゾーツ渋谷2Fロスカボスで開催された。

 予選ラウンドが終了し、決勝トーナメントに進出する8チームが決定した。好平陽クン、植松恭平クン、谷田あすかクンによる『藤本主税の阿波踊り』はインテルで大会に参加。1勝2敗でC組3位となったが、3位の上位2チームに入り、薄氷のグループリーグ突破となった。

 好平クンは「皆、強い。勝ち上がる自信はないです」と大会の感想を語り、前回大会は予選敗退に終わった植松クンは「ミスをしないように気をつけたい」と決勝トーナメントへの意気込みを語った。また、同じく前回出場し、予選敗退だった谷田クンは「とにかく楽しみたい」とコメントした。

[写真]『藤本主税の阿波踊り』の3人。3位で最後の決勝トーナメント進出の切符をつかんだ

(取材・文 宝田雅樹)

▼関連リンク
FIFA11特集ページ

TOP