beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

仙台DFが全治4ヵ月の重傷

このエントリーをはてなブックマークに追加
[故障者情報]

 ベガルタ仙台は7日、DF島川俊郎が右足関節脱臼骨折で全治4ヵ月と診断されたと発表した。島川は6日の練習中に負傷し、仙台市内の病院で検査を受けていた。

TOP