beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[予選]北海道教育大岩見沢校が初V:北海道

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第91回天皇杯全日本サッカー大会の本大会出場権を懸けた平成23年度第29回知事杯全道サッカー選手権大会決勝が28日、札幌サッカーアミューズメントパークで行われ、北海道教育大岩見沢校と札幌大が対戦。北海道教育大岩見沢校が2-0で勝ち、初優勝を飾った。

 北海道教育大岩見沢校は前半24分、MF竹内清弥(3年=札幌U-18)のスルーパスからFW大西洋平(4年=札幌U-18)が先制ゴール。後半にはMF石岡拓朗(4年=青森南高)が加点し、2-0で勝った。北海道教育大岩見沢校は9月3日の天皇杯1回戦で大阪体育大(総理大臣杯優勝)と対戦する。

【北海道】
[決勝](28日)
北海道教育大学岩見沢校2-0札幌大
※北海道教育大学岩見沢校は初出場

TOP