beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-22代表はグアムキャンプ、カタール遠征で2月の五輪最終予選に備える

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は20日、日本代表、U-23日本代表、なでしこジャパンなど各カテゴリーの2012年スケジュールを発表した。

 ロンドン五輪アジア最終予選を戦っているU-22日本代表は年内の3試合を3連勝で終えた。1位チームのみが五輪出場権を獲得し、2位チームはプレーオフに回るアジア最終予選。2位シリアに勝ち点3差を付け、首位で前半戦を折り返したが、関塚隆監督は「まだ予選を通過したわけではない」と表情を引き締めた。

 2月5日のシリア戦、2月22日のマレーシア戦は、Jリーグがシーズンオフの期間に行われる。天皇杯を敗退しているチームはすでにオフに入っており、コンディション確認の意味で今月25日から27日まで千葉県内でミニ合宿を敢行。1月15日から22日まではグアムキャンプを行うことも決まり、その後はカタールに遠征し、現地で強化試合を2試合行う予定になっている。

 対戦相手以上に自分たちのコンディション調整が重要な意味を持つ2月の2試合。関塚監督は「しっかり準備して、2月のアウェーの2試合をどう戦うか。最終予選突破を勝ち取るうえで大事な試合になる」と、最善の準備で臨む考えを示した。

2012日本代表スケジュール

(取材・文 西山紘平)

TOP