beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季J2の町田、専修大MFで関東大学L・MVP庄司の入団内定を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 来季からJ2に昇格するFC町田ゼルビアは26日、2012年シーズンの新加入選手として専修大MF庄司悦大の入団が内定したと発表した。庄司は清商出身で、攻守両面でセンスあふれるプレーを見せるボランチ。今年、関東大学リーグ2部から1部に昇格したばかりの専修大を、主将として初制覇に導いたうえ、リーグMVPも獲得した期待の星だ。

 庄司はクラブを通じて「子どもの頃からの夢であったプロサッカー選手になれること、FC町田ゼルビアの一員になれることを大変嬉しく思っています。今まで私に携わってくれた家族、仲間、監督、コーチ、そして、すべての方々に感謝しています。町田ゼルビアサポーターの皆様に一日でも早く自分のプレーを披露し、勝利に導けるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と挨拶している。専修大は第60回全日本大学サッカー選手権で初出場ながら決勝(12年1月5日)に進出しており、日本一になって町田入りしたいところだ。

以下、プロフィール

●MF庄司悦大
■生年月日
1989年9月14日
■身長・体重
175cm/68kg
■出身
静岡県沼津市
■経歴
清水商業高校→専修大学
■2011年主な出場大会・タイトル
第85回関東大学サッカーリーグ戦1部 優勝(MVP、ベストイレブン)


▼関連リンク
2012年Jリーグ移籍情報

TOP