beacon

市立船橋OBの名古屋MF小川、選手権V立て役者・和泉に「グランパスへ来いよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第90回全国高校選手権で優勝した市立船橋OBの名古屋グランパスMF小川佳純が9日、後半ロスタイムの同点ゴールと延長戦での勝ち越しゴールによって優勝に貢献した市立船橋FW和泉竜司主将(3年)に対し、どこよりも早い名古屋入団のラブコールを送った。

 10日の中日スポーツが報じたもので、9日の高校選手権決勝と同時刻に行われた中部国際空港での東海ラジオ公開録音イベントに、同じく市立船橋OBのDF阿部翔平とともに出演した小川は、明治大進学が内定している和泉に対して「高校、大学と後輩になる。プロも目指すと思うんで、グランパスに来いよ」と期待した模様。市立船橋が前回優勝した02年度決勝で決勝ミドルを叩き込んでいる小川は、母校の優勝に喜びを爆発させていたようだ。

「ゲキサカ」ショート動画

TOP