beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今野の穴埋め期待される加賀、「今野さんとはプレースタイルも違う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今季のキーマンと言っても過言ではない。磐田から完全移籍でFC東京に加入したDF加賀健一には、G大阪へ移籍したDF今野泰幸の穴を埋める活躍が期待されている。

「周りからは比べられるかもしれないけど、今野さんとはプレースタイルも若干違う。自分のプレーを前面に出して、チームのみんなに認めてもらえればいいと思う」

 J1復帰1年目で初のACLにも参戦するF東京。今オフは大型補強に成功したが、唯一の不安材料が今野の移籍だ。「今野さんは日本の中でもトップのDF。すべてのレベルが高い。自分はスピードを特長にしているけど、ビルドアップはあまり得意じゃない」。こと守備に関して言えば、1対1の強さ、抜群のスピードは今野にも引けを取らない、あるいはそれ以上のものがある。

 個人としては全試合出場、チームとしてはタイトル獲得を目標に掲げる移籍1年目。背番号はDF長友佑都(インテル)が10年夏に移籍してから空き番号となっていた5番に決まった。DF森重真人とセンターバックを組むことが濃厚で、「これからやっていく中で、どういう選手なのか確かめて、自分のプレーも分かってもらえれば」と、まずはコンビネーションを確立していく。

(取材・文 西山紘平)

▼関連リンク
2012年新体制&背番号一覧
2012年Jリーグ移籍情報

TOP