beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ウズベク戦へ海外組11人を招集、乾が11か月ぶり復帰&宮市がA代表初選出!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は25日、W杯アジア3次予選・ウズベキスタン戦(29日、豊田ス)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。海外組からは11人が選出。FW宮市亮(ボルトン)がA代表に初招集されたほか、FW乾貴士(ボーフム)が昨年3月29日の東日本大震災復興支援チャリティーマッチ以来、約11か月ぶりの代表復帰を果たした。また、原博実技術委員長はMF香川真司(ドルトムント)についても追加招集の可能性があることを明らかにした。

 国内組で臨んだ24日のアイスランド戦(3-1)からはGK林卓人(仙台)、DF岩政大樹(鹿島)、DF近藤直也(柏)、DF森脇良太(広島)、MF谷口博之(横浜FM)、MF磯村亮太(名古屋)、MF柴崎岳(鹿島)、FW石川直宏(F東京)、FW前田遼一(磐田)、FW大久保嘉人(神戸)、FW田中順也(柏)、FW久保裕也(京都)が外れた。

 W杯アジア3次予選は5試合を終え、日本は3勝1分1敗の勝ち点10で首位ウズベキスタンに次いでC組2位。最終戦を残して、すでに2位以内を確定させ、最終予選進出が決まっている。

▽GK
川島永嗣(リールス)
山本海人(清水)
西川周作(広島)

▽DF
駒野友一(磐田)
今野泰幸(G大阪)
栗原勇蔵(横浜FM)
伊野波雅彦(神戸)
長友佑都(インテル)
槙野智章(浦和)
内田篤人(シャルケ04)
吉田麻也(VVV)

▽MF
遠藤保仁(G大阪)
中村憲剛(川崎F)
長谷部誠(ボルフスブルク)
増田誓志(鹿島)
細貝萌(アウクスブルク)
柏木陽介(浦和)

▽FW
藤本淳吾(名古屋)
李忠成(サウサンプトン)
岡崎慎司(シュツットガルト)
ハーフナー・マイク(フィテッセ)
乾貴士(ボーフム)
宮市亮(ボルトン)

※FW香川真司(ドルトムント)を追加招集(2/27)

▼過去のメンバーリスト
2/17アイスランド戦メンバー


(取材・文 西山紘平)
▼関連リンク
ブラジルW杯アジア3次予選特集

TOP