beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元C大阪・眞中氏が高校女子サッカー部の監督に就任

このエントリーをはてなブックマークに追加
 セレッソ大阪は15日、選手時代もC大阪などで活躍し、現在C大阪のサッカースクールコーチを務めている眞中靖夫氏が、12年度から大阪学芸高等学校女子サッカー部の監督に就任すると発表した。眞中氏はクラブを通じ「自身の選手・指導者の経験を活かし、大阪学芸高等学校女子サッカー部のために、良い選手またなでしこジャパンに選ばれる選手が育成できるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 なお、2012年度は女子サッカー部創部のための準備期間とし、本格的なトレーニング開始は13年4月からになるという。

TOP