beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[EURO]共催国ポーランドが暫定メンバーを発表、ドイツ王者ドルトムントからレワンドフスキら3選手を選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポーランド代表のフランチシェク・スムダ監督が、6月8日開幕のEURO2012(欧州選手権)本大会へ向けた暫定召集メンバーを発表した。『uefa.com』によると2日にワルシャワで行われた記念コンサートに出席したスムダ監督は「ファンの期待に応えられる顔ぶれだ」と胸を張ったいう。

 本大会出場国の先陣を切って発表された今回のメンバー。代表候補の26名に加え、予備登録選手7名が選出されている。メンバーにはアーセナル所属のGKボイチェフ・シュチェスニやドルトムント所属の3選手、DFルーカス・ピシュチェク、MFヤクブ・ブラスチコフスキ、FWロベルト・レワンドフスキが含まれている。

 スムダ監督は「私はこの2年半を費やし、選手の実力を見極めてきた。ファンに本当の喜びを与えられるメンバーを選んだと確信しているよ。我々がプレッシャーを受けることも覚悟している。それは至って当然のことであり、我々なら大きな重圧にも対処できるはずだ。このチームには、8万人のファンの前で毎週プレーしているボルシア・ドルトムントの選手もいるからね」とコメント。また「グループステージを突破すること」と目標も明確にし、意気込んだとしている。

 共催国のポーランドはグループAに属しており、ギリシャ、ロシア、チェコと同組となっている。

以下、ポーランド代表暫定メンバー

▽GK
ルカシュ・ファビアンスキ(アーセナル)
ボイチェフ・シュチェスニ(アーセナル)
プジェミスワフ・ティトニ(PSV)

▽DF
セバスティアン・ブニシュ(ブレーメン)
カミル・グリク(トリノ)
トマシュ・ヨドウォビエツ(ポロニア・ワルシャワ)
マルチン・カミニスキ(レフ・ポズナニ)
ダミアン・ペルキス(ソショー)
ルーカス・ピシュチェク(ドルトムント)
マルチン・バシレフスキ(アンデルレヒト)
ヤクブ・バフジニアク(レギア・ワルシャワ)
グジェゴジュ・ボイトコビアク(KKSレフ・ポズナニ)

▽MF
ヤクブ・ブラスチコフスキ(ドルトムント)
ダリウシュ・ドゥトカ(オセール)
カミル・グロシツキ(シバススポル)
アダム・マトゥシュチク(デュッセルドルフ)
アドリアン・ミエジェイェフスキ(トラブゾンスポル)
ラファウ・ムラフスキ(レフ・ポズナニ)
オイゲン・ポランスキ(マインツ)
ルドビク・オブラニアク(ボルドー)
マチイ・リブス(テレク・グロズニー)
ラファウ・ボルスキ(レギア・ワルシャワ)

▽FW
パベウ・ブロジェク(セルティック)
ミハウ・クハルチク(レギア・ワルシャワ)
ロベルト・レワンドフスキ(ドルトムント)
アルトゥール・ソビッチ(ハノーファー96)

予備登録選手
グジェゴシュ・サンドミエルスキ(ヤギエロニア・ビアウィストク)
アルカディウシュ・グウォバツキ(トラブゾンスポル)
マルチン・コモロフスキ(テレク・グロズニー)
アリエル・ボリシウク(カイザースラウテルン)
イレネウシュ・イエレニ(リール)
アルカディウシュ・ピエフ(ルフ・ホジュフ)
ミハウ・ジロ(レギア・ワルシャワ)

▼関連リンク
EURO2012特集ページ

TOP