beacon

先発5人入れ替えのU-19日本代表、第2戦コモロ戦でDF高橋センダゴルタ仁胡らがスタメン

このエントリーをはてなブックマークに追加

 U-19日本代表は3日、モーリスレベロトーナメントC組第2戦でコモロ代表と対戦。キックオフに先立ちスターティングメンバ―が発表された。日本時間21時キックオフ予定だったが、対戦相手のコモロの到着が遅れた影響で、25分遅れの21時25分にキックオフ予定となっている。

 日本は31日の第1戦アルジェリア戦から先発5人を入れ替え、MF福井太智(鳥栖U-18)、MF屋敷優成(大分)、中村仁郎(G大阪)、DF工藤孝太(浦和)、高橋センダゴルタ仁胡(バルセロナ)らがスターティングメンバ―に名を連ねた。

 なお、アルジェリア戦に1-0で勝利したU-19日本代表は、6日の第3戦でコロンビアと対戦する。

<出場メンバー>
[U-19日本代表]
▽先発
GK 23 木村凌也(日本大)
DF 2 菊地脩太(清水)
DF 4 中野伸哉(鳥栖)
DF 14 高橋センダゴルタ仁胡(バルセロナ)
DF 16 工藤孝太(浦和)
DF 19 松田隼風(水戸)
MF 6 山根陸(横浜FM)
MF 8 中村仁郎(G大阪)
MF 18 屋敷優成(大分)
MF 20 福井太智(鳥栖U-18)
FW 10 横山歩夢(松本)

●第48回モーリスレベロトーナメント2022特集

TOP