beacon

投球スタイルに驚きの声「ビックリ」「まさかの…」なでしこ長野風花がプロ野球のファーストピッチ登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF長野風花のファーストピッチセレモニーに反響

 リバプールウィメンの日本女子代表(なでしこジャパン)MF長野風花が7日に自身のインスタグラム(@Fuka Nagano)を更新し、プロ野球のファーストピッチセレモニーを行ったことを報告した。

 長野が登場したのは、6日に神宮球場で開催されたセ・リーグの東京ヤクルトスワローズvs.読売ジャイアンツ。なでしこジャパンの新ユニフォームを身にまとい、サウスポーで見事なノーバン投球を披露した。

 長野は当日の写真とともに「球場にいる皆さんに温かく見守っていただいたおかげで、安心して投げることができました 人生初の野球観戦もとても楽しかったです!ありがとうございました。パリオリンピック、なでしこジャパンの応援もよろしくお願いします」とメッセージ。ハッシュタグで「#伸び代#サウスポー」と続けている。

 この投稿にファンから「新ユニ素敵です」「良い笑顔」「かわいい」「ナイスピッチでした」「かっこいい」「パリ五輪も頑張ってください」といったコメントが届いたほか、利き足は右、利き手は左の長野に対して「えっ左利きなの?」「まさかのサウスポー」「投げるのが左なのにビックリしました!」と驚きの声も上がった。



●パリオリンピック(パリ五輪)特集(サッカー)
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP