beacon

群馬FW岩田拓也が右外側半月板水平断裂で全治約4か月

このエントリーをはてなブックマークに追加
[故障者情報]

 ザスパクサツ群馬は13日、FW岩田拓也が以前から痛めていた部分を先日検査し、右外側半月板水平断裂で全治約4か月と診断されたことを発表した。

 同選手は2017年に明治大から群馬へ加入。同年7月に相模原へ期限付き移籍し、レンタル復帰した今季はJ3リーグ戦12試合に出場していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

「ゲキサカ」ショート動画

TOP