beacon

川崎F奈良、左膝手術で全治4か月…先月のトレーニング中に負傷

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎FのDF奈良竜樹が全治4か月の負傷

[故障者情報]

 川崎フロンターレは2日、DF奈良竜樹が左膝内側側副靭帯損傷および内側半月板損傷と診断されたことを発表した。同日に川崎市内の病院で手術を実施しており、全治4か月程度を要する見込みだという。

 奈良は今季J1リーグ戦で8試合、ACLで4試合に出場。4月26日のトレーニング中に負傷していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「ゲキサカ」ショート動画

TOP