beacon

徳島との契約解除から3か月…MF西谷和希の新天地が決定「感謝を胸に全力で闘います」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF西谷和希の新天地は金沢に決定

 ツエーゲン金沢は9日、徳島ヴォルティスを退団したMF西谷和希(30)が加入することを発表した。

 栃木県出身の西谷は鹿島学園高から流通経済大を経て、2016年に地元クラブの栃木SCへ加入。ルーキーイヤーからコンスタントに出場を重ね、2020年に徳島へ完全移籍した。初年度はJ2リーグ戦全42試合に出場して8ゴールを記録し、J2優勝とJ1昇格に貢献。その後も主力として活躍していたが、今年4月に双方合意での契約解除が発表されていた。

 無所属の期間には栃木シティ(JFL)の練習参加も伝えられた中、ついに新天地が決まった西谷。金沢加入に際し、クラブ公式サイトを通じて「ツエーゲン金沢の一員として闘える喜びと感謝を胸に全力で闘います。J3を優勝してJ2に昇格ができるように、その力になれるように全力を尽くします」と決意を語った。

以下、クラブ発表プロフィール&コメント全文

●MF西谷和希
(にしや・かずき)
■生年月日
1993年10月5日(30歳)
■出身地
栃木県
■身長/体重
165cm/65kg
■経歴
益子SCストラーダ-JEF宇都宮-鹿島学園高-流通経済大-栃木-徳島
■出場歴
J1リーグ:22試合1得点
J2リーグ:199試合26得点
J3リーグ:58試合9得点
カップ戦:6試合
■コメント
「ツエーゲン金沢の一員として闘える喜びと感謝を胸に全力で闘います。
J3を優勝してJ2に昇格ができるように、その力になれるように全力を尽くします。
応援よろしくお願いします。」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2024シーズンJリーグ特集
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP