beacon

自身初のサッカー本発売にルミ子感涙…W杯日本代表メンバー大胆予想など熱弁も

このエントリーをはてなブックマークに追加

小柳ルミ子さんが日本代表メンバーを大胆予想

 歌手で女優の小柳ルミ子さん(65)が12日、都内で自身初のサッカー書籍となる『パスコースがない?じゃあ、つくればいい。ルミ子の勝手にサッカー学』の出版記念ベントを行った。ルミ子さんは「サッカーが好きで、ずっとノートに書き留めてきた。このような形で本を出版できるなんて夢のよう」と感涙。「新曲発売よりも嬉しいかもしれない」とあふれるサッカー愛をにじませた。

 バルセロニスタとしても知られるルミ子さんは、会見に“バルセロナカラー”を自称する衣装を身にまとって登場。同書は年間2000試合を観るという圧倒的な観察力から導き出された独自のサッカー学を書き下ろした一冊に仕上がっているということで、「生意気で失礼な言い方かもしれないですが、現役の方々、将来サッカー選手を目指している子供たち、その親御さん、そしてサッカーを全く知らないという人にも読んでほしい」と呼びかけた。

 会見はサッカーの話題で持ちきりとなり、同書でも「大好きな選手」と記しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタヴィッセル神戸が獲得するのではと報じられていることについては、「それが叶えばすごくセンセーショナルなこと」と高揚感を語った。

 そして開幕まで約1か月と迫ったW杯についても熱弁。日本代表メンバーの予想や、日本が戦うグループHの順位を予想。順位予想については、「本音と建前が違うので」と勝敗予想はまさかの“拒否”となったが、「とにかく日本代表には長く輝く姿を見せてほしい」とエールを送った。ちなみにW杯期間中は「サッカー以外の仕事はしません」とのことだ。

 また「サッカーの仕事なら何でもやらせていただきたい」というルミ子さんは、今月26日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリー対リバプールを中継するフジテレビの番組内で、副音声の解説を担当する。「解説というのはプロの方に失礼。勝手にしゃべらせていただく」とすると、「レアルに3連覇されては困る」と宿敵撃破を願う素のスタンスで臨むことを強調していた。

■日本代表メンバー“ルミ子の勝手に大胆予想”

▽GK
川島永嗣(メス)
中村航輔(柏)

▽DF
吉田麻也(サウサンプトン)
昌子源(鹿島)
槙野智章(浦和)
長友佑都(ガラタサライ)
酒井宏樹(マルセイユ)
内田篤人(鹿島)

▽MF
山口蛍(C大阪)
長谷部誠(フランクフルト)
大島僚太(川崎F)
三竿健斗(鹿島)
柴崎岳(ヘタフェ)
乾貴士(エイバル)
堂安律(フローニンゲン)
久保建英(FC東京)

▽FW
本田圭佑(パチューカ)
原口元気(デュッセルドルフ)
大迫勇也(ケルン)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
武藤嘉紀(マインツ)
伊東純也(柏)
永井謙佑(FC東京)

(取材・文 児玉幸洋)
★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

「ゲキサカ」ショート動画

TOP