beacon

ザルツブルクMF川村拓夢がトレーニングキャンプ中に左膝負傷…長期離脱の可能性も

このエントリーをはてなブックマークに追加

ザルツブルクMF川村拓夢

 ザルツブルクのMF川村拓夢が9日、トレーニングキャンプ中に左膝を負傷し、全体練習を途中で切り上げたようだ。オーストリア大手紙『クローネン・ツァイトゥング』が伝えている。

 記事によると川村は9日午前の練習中、外部からの接触を受けずに転倒。患部の左ひざを指し、すぐにメディカルスタッフに囲まれ、ピッチ外に運び出されたという。

 川村は6月24日にサンフレッチェ広島からザルツブルクに加入することが発表され、今月6日のトレーニングマッチで新天地デビューを果たしたばかり。10日に正式な診断結果が発表されるというが、記事では「長期離脱となればザルツブルクにとって悪いニュースとなる」と重傷の可能性が指摘されている。

●海外組ガイド
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP