beacon

菅原由勢がプレミアリーグ挑戦へ!! 移籍専門記者「本日中にサウサンプトンの契約書にサイン」

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF菅原由勢がサウサンプトン移籍へ

 AZに所属する日本代表DF菅原由勢サウサンプトン移籍が間近に迫っているようだ。

 移籍専門の有名ジャーナリストであるファブリツィオ・ロマーノ氏が10日、自身のX(旧ツイッター/@FabrizioRomano)で「菅原由勢はAZからサウサンプトンに加入するため、本日サウサンプトンでメディカルチェックを受ける予定だ。日本人サイドバックは本日中に契約書にサインし、契約は成立する」と伝えている。

 名古屋グランパスで若くして頭角を現した菅原は、2019年夏からオランダ・エールディビジのAZでプレー。5年目の2023-24シーズンはリーグ戦30試合に出場し、4ゴール7アシストを記録した。

 サウサンプトンは2022-23シーズンにプレミアリーグ最下位で2部降格となったが、2023-24シーズンに4位で進出した昇格プレーオフを制し、1年での1部復帰を決めている。

 AZには、同じ日本代表のDF毎熊晟矢がセレッソ大阪から加入したばかり。菅原は入れ替わりで同クラブを離れ、プレミアリーグに初挑戦することになりそうだ。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2023-24特集
●オランダ・エールディビジ2023-24特集
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP