beacon

W杯欧州予選プレーオフで“死の組”…EURO新旧王者が1枠を争う展開に

このエントリーをはてなブックマークに追加

欧州予選プレーオフの組み合わせが決定

 国際サッカー連盟(FIFA)は26日、カタールW杯欧州予選プレーオフの抽選会を行い、各グループの組み合わせが決定した。

 プレーオフには、欧州予選グループA〜Jで2位だった10チームに、UEFAネーションズリーグの成績上位2チームを加えた計12チームが参加。3組に分かれて一発勝負のトーナメント方式で対戦し、勝者3チームが本大会出場となる。

 今夏のEURO2020を制したイタリア代表は準決勝で北マケドニア代表と対決。決勝ではEURO2016王者ポルトガル代表とトルコ代表の勝者と激突することになった。

 プレーオフ準決勝は来年3月24日、決勝は同29日に開催される。

以下、プレーオフの組み合わせ

■グループA
準決勝
2022年3月24日(木)
スコットランドvsウクライナ
ウェールズvsオーストリア

決勝
2022年3月29日(火)

■グループB
準決勝
2022年3月24日(木)
ロシアvsポーランド
スウェーデンvsチェコ

決勝
2022年3月29日(火)

■グループC
準決勝
2022年3月24日(木)
イタリアvs北マケドニア
ポルトガルvsトルコ

決勝
2022年3月29日(火)

●カタールW杯欧州予選特集
●カタールW杯各大会予選一覧
●EURO2020特集

「ゲキサカ」ショート動画

TOP