beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総理杯予選]関東2部・東洋大、決定機活かせず金星逃す(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.26 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東代表決定戦Bブロック2回戦 東洋大0-1流通経済大 RKUフットボールフィールドA]

 第35回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東代表決定戦Bブロック2回戦で関東1部リーグで首位の流通経済大と同2部の東洋大が激突。流経大がU-22日本代表の注目CB山村和也(4年=国見高)の決勝PKにより、1-0で勝ち、日本体育大と対戦する8日の決勝へ駒を進めた。
写真を見る
photo-news
前後半ともに決定機をつくるなど相手を脅かした東洋大だったが、好機を活かせず敗退
photo-news
3バックの一角を務めたDF石津遼太郎(4年=大宮ユース)。攻撃参加から右サイドを切れ込んだ
photo-news
守備の柱・若狭大志(4年=浦和学院高)は強靭なCB
photo-news
MF岡田将知(4年=武南高)は局面を打開するドリブルでチャンスメーク
photo-news
クロスへの対応など安定感の高い守備を見せていたGK松下理貴(3年=柏U-18)。PKによる1点に泣いた
photo-news
MF勝野洸平(4年=大宮ユース)は前半11分に決定的シュートを放つなど積極的に相手ゴールへ迫った
photo-news
豊富な運動量でスペースをケアしたMF中里壮太(4年=大宮ユース)
photo-news
ゴールチャンスを狙い続けたFW高橋佑輔(4年=八千代高)。後半36分に決定的な右足シュート
photo-news
右サイドで攻撃の起点となったMF久保田大智(3年=F東京U-18)
photo-news
正確なキックが武器のDF市川恵多(3年=前橋商高)
photo-news
高い得点力を誇るFW三田尚央(2年=F東京U-18)
photo-news
相手のミスを突いてチャンスにつなげるなど存在感のあったMF年森勝哉(2年=F東京U-18)
photo-news
抜群のスピードを武器とするMF黒須大輔(2年=習志野高)
photo-news
失点後に投入された183cmFW藤井悠太(2年=武南高)
photo-news
大学トップレベルの強豪相手に健闘した東洋大だったが、あと一歩及ばなかった

TOP