beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

勝ち越しゴール奪えず、2戦連続ドローに終わった横浜FM(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[7.23 J1第16節 横浜FM1-1神戸 ニッパ球]

 J1は23日、第16節を各地で行い、ニッパツ三ツ沢球技場では横浜F・マリノスヴィッセル神戸をホームに迎えた。前半にともに1点を取り合った試合だったが、後半はスコアは動かず。1-1の痛み分けに終わった。
写真を見る
photo-news
J再開後、2試合連続で引き分けに終わった横浜FM
photo-news
終盤、攻め込んだが崩し切れなかった
photo-news
7月末で現役を引退するDFドゥトラ
photo-news
Jでの経験豊富なブラジル人アタッカーFWラフィーニャ
photo-news
正確無比なキックでゲームを組み立てたMF中村俊輔
photo-news
気持ちを出したプレーでチームを引っ張った
photo-news
前半21分に同点ゴールを決めたMF兵藤慎剛
photo-news
クリアボールを胸トラップから右足で蹴り込んだ
photo-news
再三ミドルシュートを放ったMF小椋祥平
photo-news
後半4分の右ミドルは右ポストを叩いた
photo-news
W杯のメンバーに選出されたMF齋藤学
photo-news
得意のドリブル、スピードで左サイドを制圧した
photo-news
失点シーンでは寄せ切れなかったMF中町公祐
photo-news
今季4得点でチーム得点王のFW伊藤翔
photo-news
横浜FMの頼もしい守護神GK榎本哲也
photo-news
DF小林祐三は積極的な攻撃参加が売り
photo-news
セットプレーから得点を狙ったDF栗原勇蔵
photo-news
制空権を与えなかったDF中澤佑二
photo-news
FW藤田祥史は体を投げ出してゴールを目指した
photo-news
パワープレーに備えて投入されたDFファビオ

TOP