beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

マンUがインテルとのPK戦制す!香川はトップ下でプレー、長友は途中出場(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[7.29 ギネスIC杯 マンチェススター・U0-0(PK5-3)インテル]

 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は29日、ギネス・インターナショナル・チャンピオンズ杯で、日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)と対戦。0-0からと突入したPK戦を5-3で制し、2連勝を飾った。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2014-15特集
セリエA2014-15特集
写真を見る
photo-news
試合後、DF長友佑都(左)とMF香川真司が握手をかわした
photo-news
マンチェスター・Uがインテルを下した
photo-news
試合中はマッチアップする場面も
photo-news
DFハビエル・サネッティ(左)とMFライアン・ギグスがユニフォーム交換
photo-news
香川はベンチスタート
photo-news
後半開始から出場した
photo-news
念願のトップ下でプレー
photo-news
積極的にボールに触るなどのびのびとプレーを見せた
photo-news
PK戦では4番手で登場。しっかり決めてフレッチャーにつないだ
photo-news
香川とのワンツーから右足で狙ったMFナニ
photo-news
監督が期待するMFアンデル・エレーラ
photo-news
MFアシュリー・ヤングは1番手でしっかり決めた
photo-news
MFダレン・フレッチャーが5番手でPKを決めて、マンUが勝利
photo-news
首位をキープした
photo-news
ルイス・ファン・ハール監督らスタッフも勝利を喜んだ
photo-news
長友は後半19分から途中出場
photo-news
左MFに入ってプレーした
photo-news
photo-news
インテルは4番手のDFマルコ・アンドレオッリが外してしまい、マンUに敗れた

TOP