beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]浦和ユースは5失点敗戦で9位後退(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[7.1 高円宮杯プレミアリーグEAST第7節 浦和ユース1-5東京Vユース 埼玉第2G]

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プレミアリーグEASTは1日、第7節を行い、5勝1分で首位の東京ヴェルディユース(東京)は浦和レッズユース(埼玉)と対戦。FW高木大輔の2ゴールなど5-1で大勝し、首位を守った。
写真を見る
photo-news
クラブユース関東予選で優勝し、復調の兆しを見せていた浦和レッズユースだったが、この日は終盤に突き放されて5失点敗戦
photo-news
右サイドを切り崩すなど、存在感を示したSB新井純平主将(3年)だが、試合後はがっくり
photo-news
U-17日本代表に選出されたSB広瀬陸斗(2年)
photo-news
最終ラインから攻撃のスイッチを入れるCB寄特直人(3年)
photo-news
エースFW中村駿介(3年)は前線で抜群の存在感
photo-news
前半9分には鮮やかなコントロールショットで同点ゴール
photo-news
緩急でDFを振り切ってシュート
photo-news
だが決定的な一撃がゴールからわずかに外れるなど2点目を奪うことができなかった
photo-news
パンチ力十分の左足で東京Vゴールを襲ったMF小川紘生(1年)
photo-news
この日は判断にやや迷いが見られたGK関口亮助(2年)
photo-news
的確なカバーリングを見せたMF繁田秀斗(3年)
photo-news
MF須藤岳晟(2年)は中盤で相手のキーマンを潰しにかかった
photo-news
ピンポイントのフィードを中村へ通し、先制ゴールをアシストしたMF岸伯富実(3年)
photo-news
スルーパスで背後を狙ってくる相手の対応に追われたCB西袋裕太(3年)
photo-news
FW関根貴大(2年)は前半14分で無念の負傷交代
photo-news
前半途中から緊急出場したFW大野将平(3年)は後半に決定機を迎えたが・・・
photo-news
MF立野峻平(3年)が頭でボールをつなぐ
photo-news
MF斎藤翔太(1年)は後半37分からピッチへ
photo-news
日本女子代表の前監督としてなでしこの強化に貢献している大橋浩司監督
photo-news
悔しい5失点敗戦。少しでも順位を上げて前期を終えたい

TOP