beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西1部]快足アタッカー道上中心に攻めた桃山学院大、今季初の完封負け(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.6 関西学生リーグ1部第6節 桃山学院大0-3大阪体育大 キンチョウ]

 第91回関西学生サッカーリーグ1部第6節、桃山学院大対大阪体育大戦は2位の大体大が3-0で快勝した。
写真を見る
photo-news
桃山学院大は快足アタッカー、MF道上隼人(4年=C大阪U-18)中心に攻めたが…
photo-news
“関西の最速スピードスター”
photo-news
全日本大学選抜の守護神、圍謙太朗(4年=大津高)
photo-news
シュート14本を浴びたこの日はPKの失点など悔しい3失点
photo-news
主将のMF中田寛人(4年=山梨学院高)は高校時代に全国制覇経験
photo-news
“桃山の心臓”はプレーでチームを引っ張る
photo-news
多彩なパスでチャンスを生み出すMF水頭廉(4年=広島ユース)
photo-news
10番FW寺田舜司(3年=C大阪U-18)はスピードを武器にゴールへ迫ったが…
photo-news
前節先制ゴールを決めたDF渡邊敬也(3年=湘南ユース)
photo-news
抜群の走力を持つDF宮崎舟(4年=鹿児島城西高)
photo-news
1年生MF石黒優哉(C大阪U-18)が相手の背後を狙う
photo-news
正確な技術がウリのDF井上哲郎(4年=大宮ユース)
photo-news
前線でボールを引き出すFW大槻佳記(4年=神戸U-18)
photo-news
186cmの大型CB釘貫泰弘(3年=神戸U-18)
photo-news
今年の目標は日本一
photo-news
リーグ3位、インカレ1回戦敗退に終わった昨年を「越える」ことにこだわる

TOP