beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[国体少年男子]埼玉県は関東対決で敗れて涙の敗退…(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[10.1 国体少年男子準々決勝 東京都3-0埼玉県 味フィ西]

 第68回国民体育大会「スポーツ祭東京2013」サッカー競技少年男子は1日、準々決勝を行い、地元Vを目指す東京都と埼玉県との関東勢対決は東京が3-0で快勝した。
写真を見る
photo-news
埼玉県は8強で姿を消した。涙の敗退
photo-news
落胆する選手たち
photo-news
優勝を狙って大会に臨んだが頂点への道のりは厳しかった
photo-news
2回戦のヒーロー、左SB中塩大貴(浦和ユース)
photo-news
チームの闘将、CB朝妻佑斗(大宮ユース)は負傷しながらも最後まで戦った
photo-news
最終ラインでハードワークを見せたが、勝利にはつながらなかった
photo-news
パワフルなストライカー、FW松澤彰(浦和ユース)。ポテンシャルは十分
photo-news
一発に期待がかかったが、無得点に
photo-news
右SBとして先発した藤沼拓夢(大宮ユース)は終盤、トップ下でプレー
photo-news
MF川田拳登(大宮ユース)はボランチから終盤は前線に上がってゴールを目指した
photo-news
ドリブルで切れ込むなど果敢にゴールを狙ったが…
photo-news
ポゼッションにかかわり続けたGK加藤有輝(大宮ユース)
photo-news
前線へ飛び出すMF松崎快(大宮ユース)
photo-news
懸命なスライディングタックルも
photo-news
キレのあるドリブルで打開しようとするFW新井瑞希(浦和ユース)
photo-news
大型CB東伸幸(浦和ユース)は悔しい3失点
photo-news
この悔しさをバネに成長する
photo-news
DF川上開斗(浦和ユース)は後半24分から出場
photo-news
ドリブルで仕掛けるMF堀内千寛(浦和ユース)

TOP