beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[大学選手権]DF福田のPKが決勝点に、国士舘大がまず1勝(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.10 全日本大学選手権2回戦 桃山学院大2-3国士舘大 BMWス]

 アパマンショップPresents第64回全日本大学選手権(インカレ)の2回戦が10日に関東各地で行われた。シード校の国士舘大(関東5)は桃山学院大(関西3)と対戦し、3-2で競り勝った。

●第64回全日本大学選手権特集
写真を見る
photo-news
DF福田友也(4年=正智深谷高:中央)が決めたPKが決勝点となった
photo-news
国士舘大がまずは初戦突破、3-2で勝利した
photo-news
国士舘大の先発イレブン
photo-news
MF平野佑一(2年=國學院久我山高)の裏への抜け出しがPK誘発につながった
photo-news
ゲームキャプテンを務めたのはDF山田真己人(4年=神戸U-18)
photo-news
FW大石竜平(1年=清水桜が丘高)は素早い飛び出しでチャンスメイク
photo-news
DF藤嵜智貴(3年=清水ユース)は果敢な攻撃参加も
photo-news
MF高見啓太(4年=神戸U-18)はドリブルで敵陣へ切れ込んでいく
photo-news
背番号10は中盤でリズムをつくった
photo-news
DF附木雄也(3年=八千代高)はフィジカルの強さを生かしてヘディング弾を決めた
photo-news
MF仲島義貴(4年=神戸U-18)は冷静にボールをつないだ
photo-news
FW田場ディエゴ(1年=日大藤沢高)は後半22分から出場もシュート0本
photo-news
FW菊島卓(4年=千葉国際高)は決定機を決めきれず悔しがる
photo-news
主将のDF中村俊貴(4年=流通経済大付柏高)は後半38分から途中出場
photo-news
GK奥津亮哉(3年=日本航空高)は2失点に食い止めた

TOP