beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ボランチ出場の浦和MF駒井、“因縁ソウル”から移籍後初ゴール(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.28 ACLグループリーグ第2節 浦和 5-2 FCソウル 埼玉]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は28日、グループリーグ第2節を行い、F組では浦和レッズがホームでFCソウル(韓国)を5-2で下した。

●ACL2017特設ページ
写真を見る
photo-news
加入2年目のMF駒井善成が移籍後初ゴール
photo-news
昨季ACLの決勝トーナメント1回戦第2戦のFCソウル戦で8人目のPKキッカーを務めた駒井は、自身の失敗で敗退の憂き目に遭っていた
photo-news
待望のゴールに喜びを爆発させる
photo-news
「ゴールを決めて勝つというのが、こんなに気持ちいいことなんだと改めて感じました」と喜んだ
photo-news
ボランチで先発出場した駒井
photo-news
普段と持ち場は違うが、ダイナミックな攻め上がりでゴール前に顔を出した
photo-news
ディフェンスでも体を張って奮闘
photo-news
勇敢に相手と競り合った
photo-news
与えられたタスクをこなしながら攻撃参加
photo-news
4-1の前半45分には、MF李のパスをPA内中央で受け、ワントラップから右足を一閃
photo-news
確実にネットを揺らし、欲しかった移籍後初ゴールを記録
photo-news
「シーズンの早い段階で決められたのは自信につながる」と話した

TOP