beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

バンディオンセ加古川が4年連続決勝進出!GK津司がPKストップ!(13枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第20回兵庫県サッカー選手権大会(天皇杯予選)の準決勝が2日に行われ、甲南大はバンディオンセ加古川と対戦。1-1(PK2-4)で敗れた。
写真を見る
photo-news
加古川が4年連続の決勝進出を決めた
photo-news
GK津司啓太(ルネス学園甲賀サッカークラブ)が見事にPKをセーブ
photo-news
相手のクリアミスを日向が押し込み、試合は振り出しに
photo-news
最終ラインで強さを発揮したDF日向翼(MIOびわこ滋賀)
photo-news
MF長瀬圭佑(阪南大)が長短のパスで攻撃を組み立てる
photo-news
前線での献身的なプレーで好機を作ったFW篠島吉輝(Sportfreunde Duren 1919)
photo-news
中盤で攻撃のタクトをふるったMF水頭廉(ノースバンコクFC)
photo-news
ダイレクトでシュートを放つFW花岡諒(姫路獨協大)
photo-news
豊富な運動量でチャンスに絡んだMF吉中波緒人(大阪産業大)
photo-news
MF石山大地(CUPS 聖籠)が、深い位置からドリブルで持ち上がる
photo-news
ドリブルで切りこみゴールを狙うFW栗本優大(立正大淞南高)
photo-news
空中戦でも強さを発揮したDF福田俊太(近畿大)
photo-news
DFラインを統率した守備の要・DF宮崎舟(J.FC MIYAZAKI)

TOP